トップページ > スタッフ募集

スタッフ募集

みなさんは、今介護や保育という "福祉" の仕事を選ぼうとしています。
この世界に足を踏み入れようとしている、今のご自分の思いをもう一度客観的に確認してみてください。
他の業界に比べて介護業界に不足しているもの、それは何だと思いますか?


みなさんには夢がありますか?
仕事上の夢でも、全く関係ない夢でも、何でも構いません。
すぐに実現できる夢、実現までの道程が険しい夢、何でも構いません。
夢を持って、それを実現する為の手段として、つくしんぼで一緒に成長してください。
自分を表現する場として、つくしんぼの職場を大いに活用してください。
必ず実現させましょう!


仕事はプロがすること。
我々は福祉という業界を自分自身で選び、ここで一緒に仕事をするプロフェッショナルの集団です。
ですので、我々はプロの仕事をします。
プロの仕事には「信念と誇り=ポリシーとプライド」がなければなりません。
個々がもっている「信念と誇り」を融合して、㈱つくしんぼの大きな「信念と誇り」を確立していきましょう。


では仕事ってなんのためにするのでしょう?
仕事は自分のためにするものです。
ただ人の為に行動するのはボランティアにしか過ぎません。
「やってあげる」ことに仕事としての意義はないと考えております。
誤解しないで頂きたいのは、自分のことだけ考えろということではないし、ボランティアを否定している訳でもありません。
自己評価や、自己満足をしてはいけない、という意味です。


我々は福祉業界に身をおいているのですから、自分という人間と仕事っぷりを、ご高齢の方達や子供達に認めてもらわなければなりません。
そのご家族、地域の方々、関係業者、職場の仲間、自分の家族、関わる全ての人々に認めてもらわなければいけないのです。
何より他の企業には絶対に負けない、健全(沢山の意味があります)で強い組織にならなければなりません!
自分の為に仕事をするということは、そういう組織を皆で作り上げて、その中で自分の仕事としての成果を出すという事です。
そしてその成果を社会に還元して地域に貢献していく、関わるご高齢の方達や子供達に喜んでいただく、という事なのです。
「良い福祉」かどうかは、周りの方々に判断して頂ければ良いと思うのです。


仕事は自分を成長させてくれます。
逆に言えば、成長していかなければ、仕事をしているとは言えないのかも知れません。
みんなで沢山考えて、沢山感じて、沢山悩んで、沢山喜びを得て、日々成長していきましょう。


そして、仕事は楽しくなければなりません。充実している楽しさ、達成感を得る楽しさ、ただ笑ってしまう楽しさ、 チームで仕事をする楽しさ、困難に立ち向かってそれを乗り越える楽しさ、全て必要な楽しさです。


壁に当たった時にこそ、ポジティブに捉え、チーム全体で明るく立ち向かい、そして切り抜けていきたいと考えております。
つくしんぼに関わる全ての人々の未来は明るく開けています!


㈱つくしんぼで、その一歩を踏み出してみませんか!


スタッフ募集